« C36AMG 最終型 | メイン

BMW M3 Coupe (E92)



今回の「お宝ヤングタイマー」BMW  M3  クーペ。
世の流れとは言え効率の良い小型エンジンを載せたクルマが増えている昨今。数年前まで20世紀最後の作品と言わんばかりに大排気量車を売りつけたメーカーに聞きたい。小型エンジンって如何なのよ!3気筒で走るBMWに「駆け抜ける喜び」はあるの?なんて素人が言っても詮無いことでしょう。嫌なら乗らなければ良いのです。だから、デカイエンジンでブォンと行きましょうと新車では手に入らないV8 4,000cc  を積んだM3をお薦めしたいと思います。そして、420万円で買えます。輸入車なんですから、ちまちま乗るの止めてデッカイエンジン、デッカイクルマでブォンと行きましょう!

V8気筒 4,000cc 420馬力 価値あるMエンジン

光物がないスポーティモダンなインパネこれがBMWと言えます。

ブラックレザーのスポーツシート。このシートが優れもの。

4本出しマフラーがMの証。

BMW M3 クーペ
初年度登録 2008年11月 アルピンホワイトⅢ 走行33,987キロ
車検整備付 右ハンドル AT ブラックレザーインテリア・シート 
BMWユーズドカー保証 6ヶ月又は5,000キロ 
車両本体価格 4,199,000円

お問い合わせ
Ibaraki  BMW
BMWプレミアムセレクションつくば
株式会社 モトーレンレピオ
茨城県つくば市学園の森3-8-2
TEL  029-850-0323

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

About

2019年04月17日 15:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「C36AMG 最終型」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。