2017年07月19日

Mercedes-Benz GLK350 4MATIC 428万円 11,000km

今回の「お宝」 中古車ビジネスは原点に戻った方が良いと思う。無理な価格競争
を続けての販売はもう続かない。中古車と言う名の新車をばら撒いてもユーザー
は満足しない。簡単に言ってしまえば「安く買った物は、売る時も安くなる」この
原理原則はクルマにも当てはまる。そんな商品の供給が続けば価値が下がる
のは誰もが解かる道理だ。だから、我々は原点に戻ろうと言っている。
本来中古車とは、最初のオーナーが原価償却をしたクルマを市場価格で乗れる
クルマの事。間違っても過剰生産されたクルマを処分する仕組みでは無いはず
である。要は購入後の原価償却幅の少ない優良車を上手に見付け手に入れる事
が中古車選びの面白さでもあった。が、昨今のネット普及により簡単に情報を知る
ことが出来る便利な世の中になった反面、価格だけがひとり歩きしてしまい極端な
競争が生まれてしまっている。売っても利益が薄い(出ない)現実と向き合わなけ
れば成らない状況が起きている。対策?そう参加しない事が一番なのです。
そして、遠くよりご近所さんに乗って欲しい!するとネットステージには載っていな
車両がポチポチ出始めています。中古車選びの原点回帰が起きている。
お得な情報は足で稼ぐ。先ずは、お近くのディーラー認定中古車センターから
探しに行って見てください。お宝は自ら探すものです。
さて、ご紹介車両メルセデスからMINIゲレンデと呼ばれるGLK350 AMG
仕様の上級グレードに成ります。登録から4年、走行11,000キロのアラツー
物件。SUVらしい四角いシルエット、MINIゲレンデワーゲンと呼ばれる
クオリティは中古車だからこそ手に入れられる稀少な存在でもあります。
以下、ありそうで、そうないGLK350 4MATIC AMGパッケージご覧あれ!

 

 

 

メルセデス・ベンツ GLK350 4MATIC
初年度登録2013年3月 ダイヤモンドホワイト 走行11,000キロ
車検平成30年3月 左ハンドル コラム7AT レザーシート(電動、ヒーター付)
HDDナビゲーションシステム サンルーフ ETC 
サーティファイドカー2年、走行距離無制限保証付 
車両本体価格4,280,000円

お問い合わせ
メルセデス・ベンツ西東京
サーティファイドカーセンター
宮園輸入車販売株式会社
東京都西東京市富士町3-4-22
TEL 042-451-5655

 

 

 

 

 


 

2017年07月13日

稀少!AMG S63Coupe 4MATIC 2,000万円 22,000km

今回の「お宝」最近はクルマが如何に高くなったか!を感じる一台をご紹介。
間違ってもお薦めしたいと言う訳では有りません。動産で有りながら不動産価格
同等、俗に言うプレミアムカーについて考えたいと思います。
登録から3年目、我々がお薦めしているアラツー車両(3年、走行3万キロ前後)
ですが、2,000万円のプライスが付いている。じゃぁ新車は幾らだったのか?
考えるのも馬鹿馬鹿しいので止めるとして、そんな馬鹿馬鹿しい物が中古車に
成って手の届く距離にあります。クルマ好きならチョット見て見たいと思うのは
当たり前の事。そう、今回は馬鹿馬鹿しいと思いながらチョット見てみたいと思え
るAMGフラッグシップS63クーペ 4輪駆動モデルを見に行きませんかとのお話し。
この手の車両、知らない世界の方々の御用達車としてそこら辺では見ることは
有りません。でも、「どんな新車でも必ず中古車に成る」定説通り大きく償却され
て誰にでも見える中古車センターに並びます。新車では?と思っても、最初の
オーナーが大きく償却して2,000万円に成った。それが高いか?適正か?
もう一声!か、「百聞は一見に如かず」です。ご自身の目で見て頂きたい。
こちらのセンターはAMG在庫については日本屈指の規模を誇り、カタログでしか
見れないAMGを、見て、触って、座れて、一日楽しめるセンターです。
更に、行かなければ見つからない「お宝」車両が見つかるかも知れません。
今週末は、メルセデス・ベンツ葛飾 柏サーティファイドカーセンターで、
AMG認定中古車見学など如何でしょう?

 


 


 カーボンパッケージ

 広大なパノラミックルーフ

 広大なパノラミックルーフはスイッチで外部景色を遮断。車内が映り込んでいる。



AMG S63Coupe 4MATIC 
初年度登録2014年12月 ダイヤモンドホワイト ブラックナッパ―レザーインテリア
車検平成29年12月 走行22,000キロ 左ハンドル 
パッケージオプション:
・ダイナミックパッケージ
・マジックスカイルーフ
・カーボンパッケージ
・スプリットビューモニター
車両本体価格 20、000,000円

お問い合わせ
メルセデス・ベンツ葛飾
柏サーティファイドカーセンター
株式会社シュテルン葛飾
千葉県柏市若柴91-16
TEL 04-7134-6616

*現在店舗リユーアル工事中の為、仮店舗にて営業中

 

 

 

 

 

 

2017年07月12日

稀少!BMW 420i GC M-sport 3,999,000円 23,000km

今回の「お宝」最近ポツポツと見かける様になったアラツー認定中古車(登録から
3年、3万キロ前後)からBMW420グランクーペをご紹介。
1,2,3,4、6,7とシリーズを増やしてきたBMW。選択肢が増えるのは有難い
反面訳が分からないのが本音だろう。ご紹介4シリーズは3シリーズのクーペ版
としてデビューしたはずなのにいつの間にか4ドア版も存在していた。
これじゃシリーズとしての序列がゴチャゴチャじゃないか???それはですね~
BMWと言うメーカーは売れるイイクルマを造るのが上手なんですね~「でも」 
が付くところがあるんです。それは、「売り方が下手」 最近ではクーペスタイルの
SUV車が販売を伸ばしていますが、元祖はBMW X6。発売当初はSUVは四角
が常識クーペ何ぞ必要ない。X5でイイ!何でこんなの造った?が大方の評価
だった。ところが、今ではメルセデスにそっくり取って変わられた感が!どんなに
良くてもマーケティングと販売力が物を言う例だと思う。それにしてもメルセデスは
売り方が実に上手いですね。さて、売り方は下手でも、この4ドアでありながらクー
ペの美しさを持つ420グランクーペチョット眺めてみませんか?



 

 

 女性人気ランキング上位が定位置のBMW。
 爬虫類顔のライバルに対して「猛禽類」を連想させるBMWはカッコイイ!

 BMW420i GC M-sport
初年度登録2014年12月 ブラック サファイア メタリック 走行23,000キロ
車検平成29年12月 (2019年迄点検パック付) 赤レザー、シートヒーター付
純正HDDナビゲーション バックカメラ リアPDC キセノンヘッドライト
クルーズコントロール ワンオーナー BMWプレミアムセレクション2年保証付
車両本体価格 3,999,000円

お問い合わせ
Ibaraki  BMWつくば支店
プレミアムセレクションつくば
株式会社モトーレンレピオ
茨城県つくば市学園の森3-8-2
TEL 029-850-0298

 

 

 

 

 

 

 

 


 

2017年07月10日

稀少!C450 AMG 4MATIC SW 638万円 17,000km



今回の「お宝」 中古車選びの醍醐味を享受できる1台をご紹介。
メルセデス・ベンツC450 AMG 4MATICステーションワゴン。メルセデス以上、
AMG以下のポジションを狙ってデビューしたC450シリーズ。発売6ヶ月にして
C43に改名しAMGファミリーに合流した異色の存在でもあるが、しかし、C63まで
は必要としないユーザーを狙った戦略は正しかった様で、今ではV6を積む43
シリーズはAMG拡販戦略車種に育っている。現に、私もC450セダンに乗って
いるが何気に速いセダンに大満足している。サーキットに持ち込まないのであれば
63は宝の持ち腐れでしょう。さて、ご紹介のC450ワゴン、ディーラー優良顧客向
けに初期配車された車両に手の込んだカスタムが施されている。
前オーナーのクルマ好き度合が計り知れます。さり気なく時間と費用を掛けた
C450ワゴン稀少性は益々上がって新オーナーを待っています。
以下、さり気ないカスタムご覧あれ!



先ずはエンブレム C450から AMGファミリーの証2ケタナンバーに。
更に、手の込んでるのは 右側の 4MATICを AMGに変更してある。

効能: A45では無くてC45有るのか? と迷わせるのが楽しい!



前輪キャリパーをレッド塗装。更に、AMGロゴを入れている。

後輪キャリパーもレッド塗装。

左ハンドルが存在をアピールできる。





セダンではオプション設定のパノラミックスライディングルーフ、エクスクルーシブ
パッケージが標準装備されている。

セダン863万円に対し、ワゴンは943万円である。



全長:4717mm 全幅:1810mm 全高:1440mm





Mercedes-Benz C450 AMG 4MATIC ステーションワゴン
初年度登録2015年12月 オブシディアンブラック 走行17,000キロ
車検平成30年12月 左ハンドル コラム7AT 四輪駆動車 
パノラミックスライディングルーフ ワンオーナー車 
車両本体価格6,380,000円

お問い合わせ
メルセデス・ベンツ中野
サーティファイドカーセンター
宮園輸入車販売株式会社
東京都中野区江原町1-13-26
TEL 03-3952-3622

 

 

 

 



 

2017年07月04日

稀少!M・Benz V220dスポーツロング 628万円 3500km



今回の「お宝」 待ちに待った!メルセデスのMINIバンVクラス。
パノラミックスライディングルーフが設定されたAMGスタイリングを持つV220d
スポーツロングが出て参りました。
新車は必ず中古車になると考えれば、後は待つだけ!お待たせしました。
メルセデス・ベンツ葛飾さんのデモカーがお役御免に成りました。
国産MINIバンでは当たり前の装備であるパノラミックルーフ。当初、何故かVクラス
に設定が無かったが、ロングボディにAMGスタイリングを纏ったスポーツに設定された。
正直、最上級ロングモデルだけの設定にはガッカリさせられた。ショートにも設定を
期待したい。さて、「待てば日和あり」 認定中古車に成ったV220dスポーツロング。
約10ヶ月間、走行3500キロにてデモカーのお役目を終えて販売車両と成りました。
パノラミックルーフの付く稀少なVクラス手の届く距離にあります。
以下、ご覧あれ!

*認定中古車.COM探検隊のV220d ロング試乗レポートはこちら



ブラック一色の室内に於いて、これが有無しでは明るさがゼンゼン違う。
勿論、あった方がイイ!



乗用車メルセデスと同様なインパネデザインを採用している。

 安全支援システムも付いている。

360°カメラでバックも安心。

二列目にキャプテンシートを採用してユッタリ7人乗り。

スクエアでスタイリッシュなボディに専用AMGエアロにAMGホイールが装備。

立ち上がり面はブラック塗装。立体感のある美しいデザイン。

後部ドアは上部ガラス面とゲート全体の2段階式に開く。
ロングなので余裕で大きな物も積めます。



  尖りの無い優秀なデザインだと思う。
リアゲート上部ガラス部分の開閉も可能。コレ便利です。

 Mersede-Benz V220d スポーツロング
初年度登録2016年9月 オブシディアンブラック 走行3500キロ
車検平成31年9月 ブラックレザーシート レーダーセーフティP パノラミック
スライディングルーフ フル装備 メルセデスケア継承 デモカー
車両本体価格 6,280,000円

お問い合わせ
メルセデス・ベンツ葛飾
柏サーティファイドカーセンター
株式会社シュテルン葛飾
千葉県柏市若柴91-16 (仮店舗にて営業中)
TEL 04-7134-6616

 


 

 

 

 

 

 

2017年07月03日

圧巻!BMW M5(F10) 一挙5台公開 5,999,000円~



今回の「お宝」 例えは古いが「羊の皮を被った狼」と、呼ぶに相応しいセダンを
ご紹介。先ずは狼と呼ばれるスペックから、4394cc V8気筒DOHCターボ
560馬力 トルク69,3キロ 7速DCT 後輪駆動 0~100km/h 4,3秒。
大人しそうなセダンでありながら立派にスーパーカーと呼べる実力を有している。
それが、BMW5シリーズセダンをベースにBMW M社が造り出すM5だ!
そんな、稀少なM5を5台も在庫するIbaraki BMWつくばプレミアムセレクション
つくばさんよりお届け致します。
以下、6代目(F10) 同型、同色、5台ご覧あれ!

1、初年度登録2012年3月



2、初年度登録2012年2月





3、初年度登録2012年4月





4、初年度登録2013年5月



 

5、初年度登録2013年2月





以上、5台、2012・2013年の同型、同色モデルに成ります。
価格も年式、走行距離等の違いで200万円位の差。さてさて、悩むところですね~
でも、認定中古車だから安心は変わらない。じゃあ、何が違う?詳しくは下記店舗
までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

Ibaraki BMW つくば支店
プレミアムセレクションつくば
株式会社モトーレンレピオ
茨城県つくば市学園の森3-8-2
TEL 029-850-0298

 

 

 

 

 

 


 

2017年06月27日

BMW X1 sDrive 18i  1,899,000円 28,000km アラツー


今回の「お宝」 久し振りの登場!アラツー認定中古車のBMW X1sDrive 18i  
後輪駆動の前モデルに成ります。BMWが頑固なまでに拘った重量配分50対50
最期のX1に成ります。FFに変化しユティリティに余裕が生まれた現行モデルと
は明らかに違うドライブ感覚。腰高のSUVで有りながら運転する楽しさを与えて
くれる稀少な存在でもあります。広くて、便利で、乗り易くなって他車との違いが
薄れた現行モデルか、走りを意識したSUVらしくないSAV(BMWほこう呼ぶ)
のどちらを選ぶかはクルマ好き度で決まるかも知れません。敢えてFRのX1を
選ぶのも面白いと思います。今なら優良下取車(ワンオーナー)が手に入ります。
以下、人気カラーバレンシア・オレンジメタリック、走行28,000キロが200万円
を切って登場!ご覧あれ!

  並べると解かる?現行モデルとの違い。そんな感じです。


センターがクロス素材、他はアルカンターラのシート。
高級感と性能はピカイチ。

もちろん、付くべきものは付いてます。

 こちらも、並べなければ解らない?新旧モデルのシルエット。

BMW X1 sDrive 18i
初年度登録2013年3月 ヴァレンシア・オレンジ 黒クロス/アルカンターラ
走行28,000キロ 車検平成30年3月 2,0L AT 右H 
BMWプレミアムセレクション2年間走行距離無制限保証
車両本体価格 1,899,000円

Ibaraki BMW 守谷支店を動画で紹介しています。こちら

お問い合わせ
Ibaraki BMW 守谷支店
株式会社モトーレンレピオ
茨城県守谷市美園2-16-4
TEL 0297-20-0888

 

 

 


 

 

 

 

 


 

2017年06月23日

特典付!Jeep Renegadeトレイルホーク 339万円 4,000km

今回の「お宝」 昨年、世界初の四輪駆動として誕生75周年を迎えたWillys MB
(Jeep)の直系DNAを受け継ぐRenegadeトレイルホークのご紹介。
先ず、Jeepを語るうえで抑えて於きたいのが四輪駆動能力。使用目的によって
アーバン派とアドベンチャー派に分かれている。それは外観で直ぐに解るので
姿や色などで選んでは駄目なのです。「四角くて丸い目」がオフローダー、「四角くて
四角い目」がアーバンと見分けます。1941年誕生以来変わらない「四角くて丸い目」
がJeepのアイディンティティ。日本では4X4をジープと読んでしまう程に愛されて
来たクルマなのです。さて、ご紹介の「四角くて丸い目」の反逆者という意味を持つ
レネゲード。コンパクトながらJeepならではの本格的なTrail Ratedの走破性を
実現するローギアを備えるトレイルホークモデルに成ります。年齢や規制概念に
とらわれず思う存分遊びたい人達に向けて、WillysMBが75年の時を超えて
生まれ変わりました。色々付いて高価に成り過ぎた昨今のSUV達に本家本元
が問いかけています。四駆は「四角くて丸目」が良いと思いませんか?
以下、新品8インチナビ、ETCサービス特典が付いてこの価格!ご覧あれ!

 

 卓越したオフロード性能が実証されたモデルにのみ与えられるバッジ。

 

全長:4,26mm 全幅:1,805mm 全高:1,75mm
排気量:2,359cc 最高出力 175ps 最大トルク23,5kg
右ハンドル 9速AT (4輪駆動オンデマンド方式)
燃料はレギューラーガソリン(48リッター)これは有難いですよ!

 

Jeep Renegade Trailhawk 
初年度登録 2017年1月 ソーラーイエロー 走行4,000キロ
車検平成32年1月 特別装備 8インチナビ、ETC(共に新品)
デモカー 新車保証継承 
車両本体価格 3,390,000円

ジープ沼津 「ゆかいな仲間達!」を動画で紹介しています。こちら

お問い合わせ
Jeep NUMAZU (ジープ沼津)
株式会社 エー・エル・シー
静岡県沼津市東熊堂441-5
TEL 029-926-8600

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年06月19日

稀少!PEUGEOT 308 SW GT BlueHDi 288万円 10,100km



今回の「お宝」 新車は必ず中古車になり、ある所にはある!日本初のプジョー
新世代クリーンディーゼルBlueHDiが、いよいよ認定中古車デビュー。
中古車を買う理由として一番に挙げられるのは、最近のクルマは高くなりすぎた
事から同予算で上のクラス、グレードが購入できる事だ。更に、認定中古車を選べ
ば新車同様のケアが受けられるなど、昨今では新車との差別感は一切感じられな
いのは認定中古車制度が確立されているからだろう。そして、新車、デモカー、
下取車と予算に合わせて選べるなど、輸入車が国産車と変わらない価格と信頼性
を持っている事を知って欲しい。さて、ご紹介車、デビュー以来好調なセールスを
続けるプジョー中核モデル308シリーズから、稀少なSW(ステーションワゴン)
2リッターディーゼル180馬力を積むGTiに成ります。1,6リッター(Allure)で何の
不満も無いのに、敢えて2,0リッタースポーツモデルが存在するのか?
経済性ばかりを謳われるディーゼルエンジン。実は太いトルクを生かしたしたスポー
ツ性能も高い事は余り知られていない。その実力は侮れないのです!
スタイリッシュで、経済性も高く、カッコ良くて、速い。初年度登録2016年9月、
走行10,100キロ、308 SW GT BlueHDi。稀少な2,0リッターモデルを認定
中古車で選ぶ!これが中古車選びの楽しさ、醍醐味でもあるのです。



308ディーゼルはツーグレード

GT 2,0リッター 180馬力 トルク400Nm
Allure 1,6リッター 120馬力 トルク300Nm



シートは、センターアルカンターラ、サイドレザーに赤のステッチ。



18インチGT専用ホイール (標準は16インチ)
 

 

 プジョー308 SW GT BlueHDi (2,0リッター)
初年度登録2016年9月 ペルラ・ネラ・ブラック 走行10,100キロ
車検平成31年9月 右ハンドル 6速AT アルカンターラ/レザーコンビシート
車両本体価格 2,880,000円

お問い合わせ
PEUGEOT Numazu (プジョー沼津)
株式会社 エー・エル・シー
静岡県沼津市岡一色463-1
TEL 055-926-2400

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年06月16日

Mercedes-AMG CLA45 4MATIC 658万円 7,000km デモカー



今回の「お宝」 昔からクルマは登って買いに来ると言われて来た。
そんな法則に沿って、メルセデス・ベンツオーナーにお届けしたいと思います。
例えば、新世代コンパクトにお乗りでしたらAMG CLA45などは如何でしょうか?
「ちょいワルオヤジ」御用達だったCLSのコンパクト版としてON・OFF両刀使いの
出来る都会派4ドアクーペ。その中でもAMGモデルはさり気なく乗ってこそカッコイイ!
特に、ダークブルーはコンパクトで有りながらメルセデスとは違うオーラを感じます。
「解る人には解るこの一台」と言えると思います。白・黒じゃない、敢えて紺お薦め
します。以下、登録より9ヶ月、走行7,000キロ、スライディングルーフの付いた
デモカーアップ車ご覧あれ!

Mercedes-AMG CLA45 4MATIC
初年度登録2016年9月 カバンサイトブルー 走行7,000キロ
車検平成31年9月 右ハンドル レザーシート ナビゲーションシステム地デジ対応TV
ETC スライディングルーフ デモカー
車両本体価格 6,580,000円

お問い合わせ
メルセデス・ベンツ西東京
サーティファイドカーセンター
宮園輸入車販売株式会社
東京都西東京市富士町3-4-22
TEL 042-451-5655